読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外赴任準備!

2016年秋からのアメリカ赴任に帯同する妻の準備ブログ。

海外赴任準備*更新期限前にパスポートを更新する

どうも、おそらく2016年秋ごろから海外赴任にいきそうな夫をもつ妻です。
出来ることから始めないと!!ということでパスポートです。

私のパスポートの状況

私は海外旅行が趣味(というほど行けてないけど)なので、もちろんパスポートは持ってます。
でも、実は結婚して戸籍名も本籍も変わってるのに、パスポートは旧姓・旧本籍のままという…海外旅行する時は飛行機のチケットの名前とパスポート名が一致してればいいので、変更申請してなかったんですよ。お金かかるし。
しかも、どうも赴任中に期限が切れてしまいそう。。これじゃ海外行けないような。。。

パスポートの申請条件

というわけでパスポートの申請条件を調べてみました。都道府県別に管轄が違うみたいですね。
外務省 パスポート申請先都道府県ホームページのリンク
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_6.html

私の住む東京都の場合は東京都生活文化局でした。
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/passport/guide/application/0000000361.html

パスポートを申請できるのは更新期限の1年前から(例外あり)

このHPによれば、パスポートの申請が出来るのは期限が切れる1年前からみたいです。
私のパスポートは2017年秋に有効期限が切れます。まだ1年以上あるので、この条件は満たさないですね。

ただし赴任や留学で現地に長期滞在する場合は、期限が1年以上残ってても赴任命令書や入学許可証があれば申請出来るとのこと。
私の場合はこちらですね。

でも会社に赴任命令書(どんなのか分からないし※)を申請するとか面倒くさい。。。
※ 神奈川県の場合は赴任命令書の様式が決まっているようです。東京都で使えるかは分からないけど、恐らく同じような内容が書いてあればいいのでしょう。。東京都でも作っておいて欲しいわー。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/2315/down/funinmeirei.pdf

私は裏技を使うことにした

更に調べるとパスポートの氏名・本籍の都道府県名が変更になった場合も申請要件を満たすとのこと。
…あ、こっちの要件なら私は満たすわ。両方変わってるし。こっちの要件で申請しよーっと。
手数料は新規で申請する時と同じ、有効期限が10年のものは1万6千円で、5年のものは1万1千円。

パスポートの氏名変更してなくてよかったー笑