読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外赴任準備!

2016年秋からのアメリカ赴任に帯同する妻の準備ブログ。

海外赴任準備*Slingbox購入〜海外から日本のテレビを見る方法

海外に行ってからの不安。それは日本語に飢えるのではないかということ!
でも海外ではNHK以外は自由にテレビを見ることは出来なさそう…と不安になっていたら、知り合いがSlingboxをオススメしてくれました。

Slingboxって何?

Slingboxは、インターネット経由で、家にあるテレビや録画番組を、外出先から観るための道具です。
ネットが通じていれば、外出先には海外も含まれます。そう、海外から日本のテレビを見ることが出来るんです!

Slingboxのいいところ
  • 初期投資は必要だが、その後はお金はかからない。
  • 何と言っても、海外から日本のテレビを見ることが出来る!
Slingboxのイマイチなところ
  • 初期投資が2万円〜3万円かかる。
  • コードが多くてレコーダー周りがごちゃごちゃする。
  • 視聴にはパソコンかタブレットスマホを使用。海外にあるテレビに映るわけではない※

※何らかの機械を使えばテレビに映すことも可能らしい。

Slingboxの種類と選び方

Slingboxにはいくつか種類があります。
何を買うかで値段が全然違うので、よーく調べてから買いましょう。

種類ごとの機能比較はこちら。
Slingbox公式 | Slingboxシリーズ機能比較

Slingboxの選び方

選び方は公式HPのチャートを使うのが便利です。
Slingbox公式 | おすすめチャート

簡単に言うと、

  • インターネットのモデム(機械)からLANケーブル(有線)で繋げられるところにレコーダーが

→あるならSlingbox350でOK、無ければ問答無用でSlingbox M1
→あるけど無線で繋げたい人はSlingbox M1

→あるなら本体だけでOK、無ければHDMIコンバータが必要

で、4タイプに分かれます。

  1. Slingbox350だけ
  2. Slingbox350+HDMIコンバータ
  3. Slingbox M1だけ
  4. Slingbox M1+HDMIコンバータ

350よりM1の方が高く、HDMIコンバータが必要になると更に高くなります。

D端子って何?って感じですが、価格コムで自分の持ってるレコーダーを調べて、基本仕様の「接続端子」欄にDで始まる端子が無ければ付いてないと考えて良いと思われます。最近のは殆ど付いてないらしい。
↓付いてる例

私はAmazonでM1のHDMIコンバータがセットになっているものを購入しました。Slingboxを設置する予定の実家では、テレビのある部屋とネットのモデムのある部屋が別だったので350には出来ず…残念。

どこで買えばいいの?

公式サイトはFrontier factoryです。
Slingbox(スリングボックス)

公式サイト以外のサイトの値段はほぼ横並びです。
Amazonでは32,160円で、公式サイトよりも3,000円ほど安いです。


Sling Media Slingbox M1 HDMIセット SMSBM1H121

Amazonでは何故かM1単体よりもHDMIコンバータがセットになっている方が安いです)

Slingbox350ならHDMIコンバータとセットで16,000円で購入できます。この差は一体…!

Sling Media SLINGBOX 350 HDMIセットSMSBX1H121

Slingbox M1の本体のサイズは漫画本を3冊重ねたのより一回り小さいくらいです。
これで快適な海外生活を送れるといいな♫