読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外赴任準備!

2016年秋からのアメリカ赴任に帯同する妻の準備ブログ。

アメリカ生活立ち上げ*着いてすぐに買った洗剤

アメリカに着いてアパートを借りたら、諸々の消耗品を買わなくてはいけません。トイレットペーパーとかキッチンペーパーは見て好きなの買えばいいけど、洗剤は見慣れたブランドがなくて、何も買ったらいいか分からなかったのでまとめてみます。
ただし「どこでも買える」が条件になってるので、敏感肌の人とかはもっと調べた方がいいかも。

それぞれ画像は公式ページから借用してます。

洗濯機用の洗剤 = Tide

とにかくオレンジ。色々な香りが売ってる。香りは結構強い。
CMをバンバン流してて、どこにでも売ってる。


Laundry Detergent and Fabric Care Products - Tide

洗濯機用の柔軟剤(シートタイプ) = Bounce

洗濯が終わった後、乾燥機に入れるときに一緒に入れるシートタイプの柔軟剤。不織布に柔軟剤が染み込んでるっぽい。
最初は使ってなかったけど、静電気がヒドイので使うようになった。入れたら静電気は気にならなくなったので意外と必需品。
知らずに静電気に苦労している人が多いです。これを書きたいがためのこの記事といっても過言ではない…


Dryer Sheets and Fabric Care Products | Bounce

食洗機用の洗剤 = Cascade

うちはGEの食洗機なんですが、洗剤入れにCascadeって書いてあります。他の洗剤ではダメということはないんでしょうが、それだけCascadeがメジャーだってことだと思います。
液体タイプを使ってるけど、ポットタイプが楽そうなので次はそっちにしようと思ってる。
洗浄中のライムの匂いは結構えげつない(温水だから余計)。


Cascade Automatic Dishwasher Detergent | Cascade Detergent

手洗い用の洗剤 = Dawn

食洗機メインでも手洗いも皆無ではないので必要。


Dish Soap & Dishwashing Liquids | Dawn Dish Soap

トイレの洗剤 = Clorox

よく落ちるけど匂いは強い。


Cleaning Products, Supplies and Bleach | Clorox


お風呂は石けんを使ってるので洗剤は使っていません。