読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外赴任準備!

2016年秋からのアメリカ赴任に帯同する妻の準備ブログ。

海外赴任準備*海外赴任と証券口座

私は1年ほど前からインデックス積立投資信託をしています。
株価が高い時期に始めたので、最近の株安で損が出てます。
海外赴任するとどうなるか調べてみました。

原則として閉鎖(SBI証券

私が証券口座を持っているSBI証券では、海外赴任で「非居住者」の場合は原則として口座を閉鎖することになるようです。
というか、だいたいどこの証券会社でも海外居住者は証券口座を持てないようです。
…損が実現しちゃいます。涙

「(本邦)非居住者」に該当する場合、当社では継続してお取引いただくことができず、原則として口座を閉鎖していただくこととなります。
ご参考までに、上記、「(本邦)非居住者 」の規定は 次の通りです。
・外国にある事務所(本邦法人の海外支店等、及び現地法人並びに国際機関を含む)に勤務する目的で出国し外国に滞在する者」

SBI証券 海外出張になりました。取引は継続できますか?
http://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=10646

常任代理人を選任するか、海外の証券口座を開設するか。

海外赴任の際に、保有する有価証券を売却せずに済むためには①常任代理人を選任するか②海外の証券口座を開設して移管するの2パターンしかないようです。
ネット証券会社は①の常任代理人にはなれないようです。少し調べてみても、どこの証券会社で常任代理人業務をしているかは良くわかりません。
海外の証券口座を開設する方法はいくつかあるようですが、かなり面倒くさい…。

海外赴任したことは証券会社にばれるのか?

どうやら、郵便物が届かない、海外のサーバーを経由してログインしている、等々の条件で口座を凍結されてしまうようです。
例えば住所を実家に変更したら、少なくとも郵便物が届かないということは回避できます。
でも、住所変更するためには本人確認書類が必要で、本人確認書類は免許証や健康保険証+戸籍抄本・住民票など、住所を証明できるものが必要です。
海外転勤前に一度住民票を移せば不可能ではないですが…現実的ではないですね。

諦めたほうが早そう。。

損が出ていると言っても数万円、損切りしてしまったほうがいいかもしれません。無念。