読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外赴任準備!

2016年秋からのアメリカ赴任に帯同する妻の準備ブログ。

アメリカ生活立ち上げ*着いてすぐ役に立ったHP(アパート探し・車購入)

渡米直後はやることが沢山あります。
色々な情報を集める必要がありますが、その中で役になったサイトを少しですがまとめてみます。
内容については簡単にしか触れていないので、詳しく知りたい方はGoogleで検索すると親切に解説してくれているページが表示されますのでそちらをどうぞ。
(そもそものサイトの存在を探すのに苦労したのでまとめただけですので)

家(アパート)探し関連

Spot Crime(https://spotcrime.com/

特に海外生活では、住もうと思っている地域の治安は最重要ポイントだと思います。
このサイトでは最近起こった犯罪情報を地図に表示してくれるサイト。
これまたこんなにたくさんの犯罪が起きてるのか…!とびっくりします。
あまりにも凶悪犯罪が多い地域は避けた方がよいと思われます。

Family Watchdog(http://www.familywatchdog.us/Default.asp

このサイトでは犯罪者の居住情報を調べることができます。
子供に対する犯罪者、性犯罪者など区分ごとに写真付きで居住地が表示されます。
ほんとにこんなにいるの…?と思うくらい沢山ピンが表示されてちょっとびっくりします。
というかこんな情報が公開されてるって、さすがアメリカ。

Apartment Ratings(http://www.apartmentratings.com/

アパートに関する口コミ情報サイト。
色々な口コミがあって面白いですが、あまり気にしすぎても決まらなくなってしまいます。
個人的には
・壁が薄い、隣の声が聞こえる等の苦情→気にする
・マネジメントが最悪だ、スタッフの誰それの態度が悪い→あまり気にしない(特に1年以上前のもの)
ようにしていました。

私が今住んでいるアパートもマネジメントが最悪で対応も遅いと書かれていましたが、そんなことは全くありませんでした(ちなみにRatingは74%)。
マネジメントが急に変わることも多いようですし、特に古い口コミには良くも悪くも注意です。

車購入関連

Kelly Blue Book(http://www.kbb.com/

車購入時の交渉材料となるサイト。
どこのどのブランドの何年式の車の価値がどれくらいか、を示してくれます。

CARFAX(https://www.carfax.com/

中古車を購入する際には多分必ずチェックすることになるもの。
車についている車体番号(VIN)に紐づくその車の過去のデータ(オーナーが何人いたか、何マイル走っているか、いつどこでどのような整備をしたか、どのような事故をおこしたか)を確認することができます。
有料のようですが、ディーラーで中古車を購入したのですが、当然のように出してくれました。

免許関連

DMV Genius(http://driving-tests.org/)アプリ

免許取得するのに筆記試験を受けなければなりません。
教本はネットで取得することができますが、ただ読んでいると眠くなるもの。。クイズ形式で勉強するのが効率的ですが、数あるアプリは一部無料であとは有料ということが多いです(特に看板の意味を問う問題や罰金についての問題など)。
このアプリはすべてが無料で、全範囲をカバーしてくれます。州ごとに違う規則にも対応してるっぽいです。
私はこのアプリで勉強して(なんとか)受かりました。